カートをみる 会員さまログイン ご利用案内 ご感想・お問い合わせ お客さまの声 サイトマップ
RSS
 

ふきっ子おやきの裏話

ふきっ子おやきの裏話

 

 

【ふきっ子おやき】の裏話をご紹介しちゃいます!

 

■ 裏話1:【ふきっ子おやき】のおやきができるまで

 

【ふきっ子おやき】のおやきができるまで_おやきを包む【ふきっ子おやき】の皮は、加水率120%です。
だから手のひらに乗せると、指の間から生地が落ちてしまいます。

このやわらかい皮で瞬間的に具を包み込むには、熟練の技が必要なのです。

 

【ふきっ子おやき】のおやきができるまで_特注の厚い鉄板で焼くすばやく生地に包まれたおやきは、すぐさま特注の鉄板の上に並べられます。

ここで両面をすばやく焼き固め、生地がダレてこないように形を整えます。

 

【ふきっ子おやき】のおやきができるまで_せいろで蒸す焼きの工程で形を整えたおやきは、次にせいろに入ります。

ここで10分から15分蒸し上げます。

1枚のせいろでに蒸しあがるおやきは(普通サイズの場合)最大36個。100%手づくりだから、1日の生産量には限界があります。
ごめんなさい。
でもおいしいおやきのためなのです。

 

【ふきっ子おやき】のおやきができるまで_できあがりはい、蒸しあがりました!
これができあがった【ふきっ子おやき】のおやきです。

これから冷ましに入って、個別にビニール袋に入れて商品となります。

 

■ 裏話2:準備中……かな?

 

裏話2、coming soon……かもしれません。
お楽しみに!