カートをみる 会員さまログイン ご利用案内 ご感想・お問い合わせ お客さまの声 サイトマップ
RSS
 

店舗プチリニューアルのご案内

ふきっ子おやき店舗プチリニューアル

■ 【ふきっ子おやき】のプチリニューアル

ふきっ子おやき実店舗の写真店主のわたしが母からおやき屋を継いだのは12年前のことでした。
十年一昔をはよく言ったもので、この12年の間におやきを取り巻く環境は目まぐるしく変わり、冠婚葬祭にはおやきが付き物だった時代は終焉を迎えようとしています。

一方で、おやきを核に据えながらも、信州の郷土食というカテゴリーの中で地元野菜をメインにした郷土食をいろいろ提供していきたいという思いが年々強くなってきました。

そこで今こそ、この時期に、おやきだけを作っていた【ふきっ子おやき】の時代から、次のステージ【郷土食と野菜惣菜のふきっ子】へとプチリニューアルします。

●変更点

項目 現状 変更後
店舗名 ふきっ子おやき 郷土食と野菜惣菜の店 ふきっ子
※ネットショップは
 【ふきっ子おやき】のままです
定休日 水曜日と第1、3木曜日 毎週日曜・水曜日
営業時間 平日 9:00〜17:00
日・祝 9:30〜13:30
平日 10:00〜19:00
土・祝 10:00〜17:00
百十そば 毎週 日・月・火曜日 店舗営業日は毎日提供
ランチタイム 12:00〜13:30(ラストオーダー)
百十そばのみ提供
12:00〜14:00(ラストオーダー13:30)
百十そば・おこわランチの提供
野菜惣菜の販売 なし 13時から販売カウンターにて
ほろ酔い処 なし 夕方から、お酒とつまみのセットあり

▲ Back to Top

■ ランチには『百十そば』と『おこわ』

冠婚葬祭の際にはおやきと並んで『おこわ』もよく作られてきました。
お赤飯はもちろんのこと、黒飯や栗おこわ、きのこに山菜。全国各地で作られているおこわですが、どの地でも“晴れ”の食としてそれぞれの郷土に根付いてきました。

ふきっ子おやき日替わりおこわランチの写真

※実際のランチには、汁物がつきます

限定の『百十そば』と日替わりの『おこわ』。
どちらもセットでご用意しております。
『日替わりおこわランチ』は前菜と汁物、デザート付きで1,000円(税込)。
『百十そば』は前菜とデザート付き1,200円(税込)です。

▲ Back to Top

■ 店頭では『おやき』と『野菜惣菜』を販売

信州は野菜がおいしい。だから野菜摂取量日本一、長寿日本一なのでしょう。

そのおいしい旬の野菜たちをおやき以外にも使いたい。

旬の野菜の写真

これがわたしの長年の願いでした。

ようやく今回のリニューアルで『野菜惣菜』の販売が叶いました。
忙しい現代、家庭で手間をかけて野菜料理を作るのは大変です。添加物、化学調味料を使わない自然の味わいのふきっ子の野菜惣菜を召し上がってみてください。

▲ Back to Top

■ 仕事帰りは『ほろ酔い処』でリセット

ふきっ子の立地は市街地に通じるバス路線の停留所前。この立地なのに、先代の時代から営業時間は午後5時まででした。

生ビールのイメージバスからシャワーのように降りてくる仕事帰りの人たちを見て『家に帰る前にどこかで気分をリセットしたい人もいるだろうなあ』。
そんなことから『ほろ酔い処』をオープンすることを思いつきました。

朝が早いおやき屋ですから、営業は午後7時まで。
本格飲みは無理ですが、“チョイ飲み気分”でお立ち寄りください。
焼きたて熱々のニラせんべいもご用意しております。

新しく生まれ変わった【郷土食と野菜惣菜のふきっ子】を、どうぞよろしくお願いいたします。

ご案内